誹謗中傷・風評対策

サジェストの対策は万全?ネットでの集客アップを狙う方法教えます!

サジェスト対策で集客をアップする方法

いつも何気なく目にするサジェストは、適切な対策を行えば集客を増やすための大きな力になります。本記事では、検索エンジンのサジェストが与えるユーザーへの印象を踏まえ、なぜ集客のためにサジェスト対策が必要なのか、まとめました。

サジェストとは?

サジェストとは?

サジェストとは、検索窓に入力されたワードから、ユーザーがどんな事を調べたいのか予測し、ワードに関連する語句を自動で表示する機能の事です。「サジェスト(suggest)」は英語で「提案する」「示唆する」などといった意味がある所を考えるとイメージしやすいと思います。

調べものをする際に関連ワードが表示されると、自分でわざわざ文字を入力する手間を省けて時短になりますし、誤字の心配もありません。また、関連しているのは覚えているけれど思い出せない言葉がある場合も、自動で表示してくれるのはありがたいことです。

「サジェスト」が使われている場所と言われて一番に思い出すのは、やはりGoogleやYahoo!、Bingなどの検索エンジンでしょうか。ニッチな所では、YouTubeやLINE、Twitterなどにもこの「サジェスト機能」が使われています。この記事をご覧の方なら、もしかしたら毎日利用している方も多いのではないかと思います。

例えば、下の図のようにGoogleのサジェストは上の画像のようなもの。検索ワードとして「東京」と入力すると、「東京天気」「東京モーターショー」「東京オリンピック」など、「東京」という語句に関連したワードの提案が表示されます。

Googleサジェスト

サジェスト欄に表示されるワードがどういった仕組みで選ばれているのかは、大手検索エンジンであるGoogle、Yahoo!、Bingともに公式から厳密に公開されている訳ではありません。ですが、一般的には検索エンジンを利用している多くのユーザーが検索している語句のデータや、そういった人々が閲覧しているインターネットのサイトに頻出している語句のデータなどを総合して「サジェストワード」が選ばれているとされています。

<Yahoo!サジェストの表示について>

  • キーワード入力補助機能では、お客様個別の入力履歴や、キャッシュ情報などは利用していません。
  • 本機能は、お客様が、キーワードを追加したり、キーワードを入力し直したりする手間を減らし、より簡単に目的の情報にアクセスできるよう補助するために、一定のアルゴリズムに基づいて、検索キーワードを表示しています。
    検索キーワードの組み合わせなどは、再検索結果ページへのリンクを自動的に表示する機能であり、特定のキーワードなどを推奨する機能ではありません。

引用:Yahoo!公式 キーワード入力補助機能とは

つまり、Google、Yahoo!、Bingサジェストに表示されるワードは、「多くの人が興味・関心を持っている」とそれぞれの検索エンジンに判断されたワードと言う事です。

サジェスト対策ってどういうもの?

サジェスト対策ってどういうもの?

サジェスト対策をして集客を行う方法とは、上記で説明したサジェスト候補に「店舗名」「商品名」「企業名」など、任意のワードや、ポジティブなワードを表示させるというものになります。

■Googleの場合

Googleサジェストの集客例

■Yahoo!の場合

Yahoo!サジェストの集客例

例えば、原宿にあるパンケーキのお店なら、「原宿 パンケーキ 〇〇(店舗名)」と表示できるような対策を行うというように、多くの人が検索してくれるような検索ワードを検索欄に入力した際にサジェストに店舗名や商品名を表示させます。サジェストは、検索エンジンやアプリ・ブラウザ、検索ワードなどによって表示される数の変動はありますが、一番多いもので最大で10個まで表示されます。

サジェストの特徴と対策の必要性

なぜサジェスト対策が必要なの?

集客アップのために、なぜサジェストの対策が必要なのでしょうか?サジェストの特徴を踏まえて細かく説明していきます。

認知度アップ

何かインターネットを使って調べものをしたい時、必ずと言っても良いほど利用されるのが検索エンジンです。東京にある美味しいスイーツがありそうなお店を探す時に、検索エンジンに「東京 スイーツ」と入力したとします。そこに「東京 スイーツ 〇〇(店舗名)」と表示されていたら、思わずクリックしてみたくなる人は意外に多く、そうでなくてもサジェスト欄は検索を行う時に必ず目に入り印象に残るものです。

たとえそのワードで検索されなかったとしても、サジェストに表示される事によってお店の名前が文字情報として多くのユーザーの目に留まり、結果的にお店の認知度アップに繋がります。

集客力アップ

GoogleやYahoo!、Bingなどの大手検索エンジンは、利用する人の数も膨大です。これらのサジェストに店名や商品名が表示された場合、高いクリック率が見込まれます。検索ワード+店名(商品名)で検索された場合、検索結果には店舗の公式情報が掲載されたサイトが上位に来やすいため、結果的に集客力のアップも見込めます。

ネット集客
サジェストとは?少ない広告費で出来るネット集客と必要な風評削除対策リスティング広告やSEOなどネットでの集客をしたいけど費用が高くて困っている方へ、安く成果が出るサジェスト広告を活用した集客の方法をお伝...

ブランド力アップ

サジェストに表示されるワードは、一般的にトレンドのワードや、多くの人に興味を持たれているワードであるため、サジェスト欄に店舗名や商品名が表示されると「人気のある店」「有名な商品」という認識を持ってもらいやすくなります。

例えば、毎回「チョコレート」と調べた際にサジェスト欄に「チョコレート 〇〇(商品名)」と表示されるのを見れば、「チョコレートといえば〇〇(商品名)って良く出るよな・・・」という印象を無意識のうちに持ってもらえるようになるのです。

サジェスト対策で集客を試みるメリットとは?

サジェスト対策で集客をするメリット

インターネット上で集客を行う術は多岐に渡ります。一番に思いつくのは、リスティングなどのWEB広告の運用や、企業SNSの運用ではないでしょうか。以下では、なぜサジェスト対策での集客をオススメするのか、その大きなメリットを3点挙げてみました。

費用対効果が高い

多くの人に認知してもらえるための集客方法として、SEO対策やリスティング広告も人気があります。しかし、人気のワード(ビッグキーワード)であればあるほど広告費用が高く、広告の出稿費用と流入数を考えた場合の効果が薄いと感じてしまう事もあります。また、リスティング広告は基本的に興味や関心のある人に対して広告を表示させる手法であるため、認知度を拡大したい場合はサジェストに店舗名や商品名を表示させるほうが大きな効果を期待できます。

サジェスト対策の場合はSEO対策で上位化が難しかったキーワードでの対策も可能なので、もしも既にSEO対策を始めていて期待した効果が得られなかった場合の乗り換え先として検討してみても良いでしょう。

ユーザーに不快感を与えにくい

インターネットでサイトを閲覧している時や何気なくSNSを見ている時に出てくる広告を見て、少し鬱陶しく感じてしまった経験のある方もいるでしょう。自分の見たいものがある時に、「広告」として大きく見る予定のないものが出現してしまうと、商品の良さを伝えるつもりが逆にユーザーにとってはネガティブなイメージに映ってしまう場合もあります。

サジェストへの表示なら、基本的に人気のあるワードや検索ワードに大きく関連しているワードが表示されるという認識を持っている人も多いため、さり気なく自然な形で自社の店舗や商品をアピール出来るという強みがあります。

ネガティブなワードが表示されにくい

サジェストにポジティブな内容が表示されれば、ブランド力の向上や集客に繋げる事が可能ですが、逆も考えられます。ネガティブなワードが表示されてしまうと、ブランドイメージが低下し、多くの人にネガティブな印象を与えてしまう事になります。それを悪用し、ライバル企業や気に入らない人物に対して、わざとサジェストをネガティブなワードで埋めつくしイメージの低下を図る行為を「サジェスト汚染」と言います。

サジェストが汚染されてしまったら、どうやって浄化する
サジェストが汚染されてしまったら、どうやって浄化する?対処法まとめサジェストが汚染されたら、どのように浄化すれば良いでしょうか。自分自身や会社についての検索ワードでサジェストが汚染されてしまったら、Go...

あらかじめ検索ワードを店舗名や商品名にした場合、「〇〇(店舗名) オススメ」「〇〇(店舗名) 人気」などポジティブなワードで対策を行っていれば、それだけネガティブなワードの表示を阻止する事ができます。サジェストの対策をしっかり行っておくことは、集客面だけでなく、ネガティブなワードからブランドを守る事にも繋がります。

サジェスト対策はどんな業者に依頼すればよい?

集客のためのサジェスト対策を行うには?

サジェスト対策をして集客をしたい場合はどこに依頼すれば良いのでしょうか?サジェスト対策を行っている業者があるので、そちらに依頼することになります。

業者によっては、希望の検索ワードの他にも、サジェスト対策をする事で大きな集客の見込める他のワードを無料で調べてくれる所もありますので、そういった情報も利用しながらどのワードで対策を行うかしっかりと吟味する事が大切です。

対策業者それぞれにサービスを提供しているので、依頼をする際にはしっかりとヒアリングを行い、料金やサポート内容などを比較して選ぶようにしましょう。

まとめ|サジェストを対策で集客アップ!他にも色々なメリットがたくさん

多くの人の目に留まりやすいサジェストの対策を行うという事は、集客アップを目指したい企業にとって大きく有効的な手段のひとつと言えます。元々SEO施策やリスティング広告などの対策を行っていて、費用面や結果に不安・不満がある場合の新しい選択肢として検討してみるのも良いでしょう。

サジェストに表示されるワードはクリック率が上がります。サジェスト表示されているのを見て、ユーザーから「人気がある」「多くの人からの需要がある」とポジティブなイメージを持ってもらいながら、ライバル業者や荒らし目的のユーザーからのサジェスト汚染も予防する事ができるのも大きいと言えます。

サジェスト対策を行っている業者は多くありますが、依頼する際にはしっかりとヒアリングを行い、実績があって信頼できる業者を選びましょう。

© 2017-2020 風評対策マガジン All rights reserved.