誹謗中傷・風評対策

電話帳ナビに悪質な口コミが投稿された!削除申請をするために知っておきたい事

電話帳ナビはインターネット電話帳のこと

電話帳ナビ=インターネット電話帳

電話帳ナビを運営しているのは、株式会社ライドアンドコネクト(RIDE AND CONNECT,INC.)という会社です。本来は医療系の技術開発がメインの会社のようです。リリース当初はブラウザ版のみのリリースでしたが、後にアプリ版もリリースされました。迷惑電話を判別するために役立てている人も多いのではないでしょうか。そんな電話帳ナビをもう少し詳しく見てみましょう。

電話ナビってどんなサイト?

電話帳ナビは、あらゆる施設や事務所、会社の情報を網羅したオンライン電話帳。ユーザーからの口コミ情報が反映され、その番号がどんな相手の使用している番号なのかをすぐに調べる事ができる仕様になっています。2009年の5月にブラウザ版が正式リリースされましたが、口コミを投稿するためにユーザー登録などの手間がかからないなどといった工夫が功を奏してリリースからわずか2週間で2万件もの口コミ情報が寄せられたとニュースにもなりました。リリースから10年が経過した現在でも多数の口コミが寄せられています。

電話ナビはアプリが人気!

電話帳ナビはiPhone版・android版ともにアプリがリリースされており、2013年のアプリ人気ランキングでは一位を獲得するなど、使いやすいと評判の高いアプリです。

電話帳ナビのアプリはつかいやすい!

パソコンやスマホの画面で見る事ができる「電話帳ナビ」のサイトともリンクしており、基本的にはインストールしておくだけで電話帳ナビのデータベースに登録されている電話番号からかかってきた番号に限り相手が誰なのかを表示したくれたり、口コミやユーザーからの情報で「迷惑電話」と認定された番号からの着信時に「迷惑電話」と表示してくれたりします。知らない電話番号から着信があった際に、わざわざインターネットで電話番号を検索する方も少なくないですが、そういった手間をなくすだけではなく、詐欺や迷惑電話を未然に防げるアプリという訳ですね。有料版では月額100円を支払えば、詐欺・迷惑電話として登録された電話番号からの電話をAIが自動で着信拒否してくれる機能もあります。

電話帳ナビの口コミには何が書かれているの?

電話帳ナビの口コミには、知らない番号から着信のあった人からの書き込みがとても頻繁に投稿されています。また、「知らない番号」からの着信は一般的に警戒心を煽ったり不快なイメージを与えたりするため、口コミの内容もネガティブなものが多く投稿されます。

電話帳ナビに投稿された口コミは削除できる?

電話を取った人の投稿が多く、口コミを見ればどんな時間帯にどのような相手がかけてきた番号なのかがすぐにわかります。

電話帳ナビには口コミの投稿と電話番号の検索のみ行う場合は会員登録は必要ありません。そのため、口コミの内容は「ゲスト」として誰でも書き込みが可能です。そのため、投稿者が風評を気軽に書き込んでしまう場合もあります。さらに、一般私人である個人の電話番号を掲載し、「犯罪者」などと口コミを書くという嫌がらせの事例もあるため、事業者でなくても注意が必要です。

電話帳ナビに【迷惑電話】と書かれたら削除できる?

もしもタイトルに【迷惑電話】と書かれていたら・・・

「電話帳ナビ」に番号が登録されていた場合、電話番号で検索すると「電話帳ナビ」が上位に上がってしまいます。そのサイトに【迷惑電話】と書かれていた場合、一般的に考えるとそれを見た多くの人がそれを信頼性のある情報だと思ってしまうでしょう。口コミの多くが迷惑電話だという内容で投稿されたり、電話帳ナビに迷惑電話だと表示された場合、電話を取ってもらう前に着信拒否されたり、無視されたりする確率が各段に上がるという訳です。また、ネガティブなイメージの口コミが多く投稿される影響はブランドイメージの低下にも繋がります。一般私人の場合はもっと深刻で、誤りや嫌がらせのために自分の電話番号が掲載された場合、イタズラ電話などの被害に遭う事も考えられます。

電話帳ナビに掲載された情報を削除したい!

電話帳ナビの利用規約には、削除権限について下記のように記されています。

利用者が、本サービスを利用して投稿を行った時点で、その投稿内容や評価の点数にかかる著作権の一切は当社に対して無償で譲渡されたものとし、当社および当社の利用許諾を受けた第三者が無期限・無制限に利用できるものとします。また、利用者は、当社および当社の利用許諾を受けた第三者に対して著作者人格権(公表権、氏名表示権、同一性保持権)を一切行使しないものとします。

引用元:電話帳ナビ サイト利用規約(第4条)

電話帳ナビに書き込んだコメントは、書き込んだ時点でその著作権は全て電話帳ナビに譲渡した事になり、そのコメントに対して書き込んだ人からは著作人格権の主張は一切出来ない決まりになっています。また、コメント等の情報の削除については下記のような記載があります。

第5条 (削除権限)
当社は、次に掲げる場合には、投稿情報の違法性・規約違反の有無に関わらず、関連する情報について、その全部もしくは一部の削除または公開範囲の変更等の措置を行うことができるものとします。なお、本条の定めは当社の投稿情報の削除義務を規定するものではなく、措置の採否および内容は当社の裁量によるものとします。

(1) 公的な機関または専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット、ホットライン、弁護士等)から、投稿情報について、違法性、公序良俗違反または他人の権利を侵害する等の指摘、意見表明があった場合。
(2) 権利者と称する者から、投稿情報が自分の権利を侵害する旨の申告があった場合。
(3) 投稿情報内容それ自体または当該情報を投稿した利用者が本規約に違反する場合。
(4) その他当社が適当と考えた場合。

引用元:電話帳ナビ サイト利用規約(第5条)

利用規約の文言から、電話帳ナビのサイト内に記載された文言に関しては違法性がなかった場合でも、1~4の条件に当てはまった上で電話帳ナビの運営が削除に応じるべきと判断した場合は削除または非公開にしてもよい、という決まりになっています。

電話ナビの風評コメントの削除手順

削除の手順はこれ!必要な情報をしっかり記載しよう

現在、電話帳ナビの公式サイトでは、削除申請用のフォームは用意されていません。そのため、公式サイトのお問い合わせフォームまたは記載の電話番号に削除依頼の連絡をする必要があります。

電話帳ナビの投稿削除はお問い合わせフォームから申請します

「お問い合わせ区分」「(区分が事業者のとき)事業者名」「名前」「電話番号」「メールアドレス」の必須項目をしかっかり記入した上で、お問い合わせ内容の所に2000字以内で削除を申請したいという意思と、風評コメントの情報(内容や投稿されているページ、投稿された時間など)、さらに侵害されている権利の内容(どんな被害があったのか)をわかりやすく記入しましょう。

もしも削除してもらえなかったら

もしもお問い合わせフォームから自分で削除申請をしても対応してもらえなかった場合や、長期間返事がなかった場合、書き込まれた風評内容が深刻ですぐに削除して欲しい場合は、電話帳ナビ サイト利用規約の第5条に記載されているような公的機関に相談し、どう対応していくか決めましょう。

個人的な誹謗中傷やプライバシーの侵害にあたるような個人情報を掲載された場合は法務省のインターネット人権相談窓口に相談する事が出来ます。事業者の場合は、誹謗中傷対策の会社は弁護士に相談してみるのが良いでしょう。明らかに名誉毀損やプライバシーの侵害が当てはまり、口コミなどを投稿した相手を訴えたい場合は電話帳ナビに相手の情報を開示してもらう必要があります。その場合は弁護士に相談し、適切な順序を踏んで対応していきましょう。

まとめ

知らない電話番号からの着信は、相手が分からないので取った方が良いものなのか、逆に出てはいけないものなのか判断に困りますし、不安にもなりますよね。そんな時に活用できる電話帳ナビは、利用者にとってはとてもありがたいサイトとして重宝されているようです。しかし、利用者が多い上に匿名で口コミを投稿できるため、自分の会社の番号が迷惑電話や詐欺電話として登録されてしまった場合は深刻なブランドイメージの低下に陥ってしまうでしょう。もしも誹謗中傷ととれる口コミが書かれてしまった場合は、できるだけ早く削除の対応を取る事が大切です。